ドランク鈴木、実家の居酒屋でネタで笑い

ライブミランカ ドランクドラゴン トークライブ 「鈴木拓のトークは俺にまかせなさいっ! ついて来れるか塚っちゃん!!」 [DVD]

8月3日のTBS番組サンデー・ジャポン、その番組ゲストとして、ドランクドラゴンの鈴木拓が出演。最近はテレビ番組での対応からツイッターなど、ネットを炎上させる男としても知られ、ドランクドラゴンも二人揃ってではなく、個人としてテレビ出演することも増えてきた。

その鈴木拓の実家は神奈川県海老名市で、65才の父親と60才の母親が「黒兵衛」という居酒屋を経営しているといい、あるサイトでの店の評価は3.04となっている。今回は、マクドナルドの期限切れ肉使用偽装の問題について振られると、両親も杜撰な経営をしているとコメントをして笑いをとった。

更に、店の写真が流されると、一見さんしかこないとか、両親は、親が客が嫌いで、客がくると隠れる、更に最近はやる気がなくて、アルバイトをしているなどの裏話をし始める始末。又、金曜日の8時でも店を占めている始末で、最近では店をやりたくないともこぼしているなどと暴露。最後にコメントを求められると、早く店をやめて貸している金を返して欲しいと笑いながら話していた。

どこまでがネタであるのか不明だが、拓自身も両親の居酒屋経営で育ってきたという。それでも、両親の年齢やモチベーションが下がっているのであれば、店を閉めてもいい頃なのかもしれない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ