C・ロナウド選手、あわただしく美容器具のイベントに出席

クリスチアーノ・ロナウドはなぜ5歩下がるのか〜サッカー 世界一わかりやすいメンタルトレーニング

7月23日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ!」によると、ポルトガルのサッカー選手であるクリスティアーノ・ロナウド選手が来日して、自身が広告塔を務める美容器具のイベントに出席した。

そのイベント内でロナウド選手は、「日本で寿司を食べた」という発現もしており、日本通であることをアピールした。さらに、高倍率の中からロナウド選手に直接質問する権利を得た少年がポルトガル語で質問をすると、ロナウド選手は「彼のポルトガル語は上手だ」と賛辞を送った。

グループリーグで敗退したとはいえ、サッカーのワールドカップが終了したばかりで、バケーションの暇もなく宣伝活動に精を出すロナウド選手の姿はさすがの一言である。しかも、彼の日本滞在期間はわずか1日であり、その後に別の国へ向けて出国をしていった。

スッキリのコメンテーターであるテリー伊藤氏は「サッカー選手はユニフォームが似合うがスーツがあまり似合わない人が多い。しかし彼はスーツもよく似合っている」という風に、ファッションに注目をしていた。
一方番組MCである加藤浩次氏は「僕は彼と2回くらい会う約束をしていたのだが、2回とも『ごめん』と言われてすっぽかされた」というドタキャン話を暴露した。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ