EXILE・TAKAHIRO「バイキング」経験を活かし軽妙なトーク炸裂

Love Story (CD+DVD)

毎週火曜日の夜7時56分という実に中途半端な時間に始まる番組と言えば、『踊る!さんま御殿!!』だ。タイトルの文字どおりお笑い界の大怪獣こと明石家さんまがMCをつとめているトークバラエティー番組である。

ゲストは毎週カテゴリーにくくられ呼ばれている。例えば「バツあり」と「ラブラブな新婚」の対照的なゲストを雛壇に並べ、それぞれ相反する意見をさんまが広げ笑いに変えていくという長寿番組である。

ちなみに「潔癖症」というくくりで出演した坂上忍はこの番組で毒舌を披露し一気にブレイクしたのだ。

7月22日放送の『さんま御殿』には新生EXILEと題し、従来のEXILEメンバー(一部除く)と今年加入したばかりのメンバーが大集合するという特別なものになった。

メインボーカルの一人であるATHUSHIは欠席ではあったが、もう一人のボーカルTAKAHIROが意外に軽快なトークをひろげスタジオを笑いに包んだ。自身がMCを担当する『バイキング』での経験が活きた内容だった。

対する新メンバーだが、バラエティー番組に不馴れなメンバーが入っていることもあり、さんまのせっかくのフリにもなかなかトークを弾ませることができなかった。関口メンディーも見た目を裏切るぐらいのつまらないトークを繰り広げていたのである。TAKAHIROのように『バイキング』の経験を活かしてほしかったものだ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ