ネプリーグはクイズかバラエティーか

ネプリーグ超常識!検定

日本人はどうしてこんなにもクイズ番組が好きなのだろうか。テレビ界にクイズ番組が消える日が来るとは思えない。月曜の7時からフジテレビ系列で絶賛放送中の『ネプリーグ』。この番組を見ているとクイズ番組なのかバラエティー番組をなのかわからなくなってくる。

もちろんクイズ番組=バラエティー番組であるが、笑える楽しさが伝わってくるのである。月曜日と言えば一週間の始まりという比較的しんどい曜日である。その日の仕事を終え帰宅すると始まっているのがこの番組だ。ヘトヘトに疲れた肉体、とくに精神を和ませてくれる役割を果たしてくれている。

7月28日放送のネプリーグではアスリートチームに元プロゴルファーの古閑美保が登場し番組初の10問連続不正解という不名誉な記録を残した。あれだけ一流のゴルファーがクイズ番組に出ると一流ではなくなるのだ。これこそがクイズ番組がバラエティー番組に変化する瞬間なのだ。

そして忘れてはいけないのMCのネプチューンである。ホリケンや原田泰造をまとめるだけでも大変なのに、様々な珍回答を繰り出すゲスト陣にしっかりとツッコミを入れる名倉潤がこの番組をまとめている。

ネプリーグがクイズ番組を面白くすることによって似たようなクイズ番組が増えるのは反対だ。しかし面白いクイズ番組が増えることには大賛成である。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ