27時間テレビで、SMAPの中居くんがタモリに異例のお願い

タモリ読本 (洋泉社MOOK)

7月26日土曜日 18時30分から始まった SMAP×FNS27時間テレビ。「笑っていいとも!グランドフィナーレ」放送後、初めてフジテレビにタモリが生出演。

27時間の長丁場、睡魔と闘うSMAPの中居がタモリに、「ためしに、2分くらいつないでもらえますか?」というと、タモリは、「いいよ」と答える。その言葉に、SMAPのメンバーは、川の字に寝転がって、仮眠を取り始めた。

草薙、木村、稲垣は、2分たったと、起き上がったのだが、香取、中居は、熟睡中。タモリが、まず香取に添い寝して、起きるかどうか試してみるが、まったく起きる様子がない。そこで、タモリに続き、SMAPのメンバーが川の字に添い寝でつながり、やっと香取が目を覚ます。

香取は、「寝たふりをしてるの大変だった」といって、起きるが、中居は、まったく起きる気配もない。みんなが起きたにも関わらず、起きない中居に、タモリが中居の後ろからぴったりくっついて添い寝をすると、中居がびっくりした顔で目をさます。あたりを見回し、自分が寝ていた状況にあせり、「やべぇ、寝たぞ、俺」といって、正気に戻る。

そこに、香取の「寝たふりだよ!」というフォローの一言や、タモリの優しさ、27時間テレビの睡魔との戦いがかいまみれて面白かった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ