SMAPでも視聴率が気になり眠れない夜があった

「視聴率」50の物語: テレビの歴史を創った50人が語る50の物語 (実用単行本)

国民的アイドルのSMAPを司会とした「27時間テレビ」が2014年7月26日の午後6時30分にスタートした。”我らの武器はテレビ!!”というキャッチフレーズだが、27時間も頑張るとは、ご苦労なことである。総勢77人もの有名人が出演とのことで、果たして時間通りに番組が進行するのかが懸念される。

とはいえ、ジャニーズでも人気の高いユニットが、進行役を務める点は、注目度を集めているのは事実だ。結成27年目の彼らが、新しく生まれ変わるために、誰も出来ないことに挑むという。今までも常に新しいものにチャレンジし、アイドル=バラエティというイメージを確立して、人気グループへとのし上がっていった。

しかし、意外だったのは、スーパースターでも、視聴率が気になって、眠れない夜もあったとのこと。木村拓哉氏でも、悩むことがあるのかと、人間くさい一面を聴くことができた。

共演者たちは、彼らのことを絶賛することはあっても、けなすような非道はあまりしない。だが、香取慎吾氏に対して、愚痴をこぼした三谷幸喜氏のトークには失笑した。メールアドレスを教えてもらえなかったらしい。27時間テレビで暴露するような内容ではないだろう。本気で憤っていたのか、ウケ狙いだったのかは、定かとはされておらず、有耶無耶になっている。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメントをどうぞ